Home » ニュース » 山田松市監督 退任のお知らせ

山田松市監督 退任のお知らせ

日頃より、厚いご声援をいただき、誠にありがとうございます。

この度、ヴァンラーレ八戸FCでは、山田松市監督が今シーズンをもちまして弊クラブを契約満了により退任することとなりましたのでお知らせいたします。

 

功  績

【2010年】

第64回青森県サッカー選手権大会優勝  天皇杯初出場

 

【2011年】

東北社会人リーグ統合2部 優勝(10勝0敗)

 

【2012年】

東北社会人リーグ2部北ブロック 第2位(12勝1分1敗)

1部昇格決定戦に制し一部昇格へ導く。

第66回青森県サッカー選手権大会 優勝(2回目)天皇杯出場

第48回全国社会人サッカー選手権大会 東北第二代表として出場

 

【2013年】

東北社会人リーグ1部 第2位(16勝1分1敗)

12月4日のJFL理事会において入会が認められ2014JFL昇格に導く。

第49回全国社会人サッカー選手権大会 東北第一代表として出場

第67回青森県サッカー選手権大会 優勝(2年連続3回目)

 

【2014年】

日本フットボールリーグファーストステージ  3勝3分7敗(9位)

第68回青森県サッカー選手権大会 優勝(3年連続4回目)

 

【細越代表コメント】

山田監督は2010年より当クラブの指揮を執り、東北2部リーグから今シーズンのJFLへの昇格を勝ち取りました。

監督のこの5年間の功績は今後の当クラブを支えるだけではなく、八戸のスポーツの振興に多大なる功績を残しました。

クラブの代表として、そして八戸市民の1人として心より感謝申し上げます。

今後は、山田監督の功績を糧に、さらなるクラブの飛躍、発展に努めて参りたいと思います。今後の体制につきましては未定ですが、新しいヴァンラーレが皆様にさらに愛されるクラブになるよう精進することをお約束し、ご報告とさせていただきます。

 

【山田松市監督コメント】

サッカーを通して出会い、夢を共有して5シーズンを送れたことにスタッフ、選手、サポーター、応援して下さった八戸の皆様に心より感謝申し上げます。

これからも夢と希望を持ち、子供達、八戸、ヴァンラーレ八戸の夢の実現へ挑戦を続け、Jリーグ昇格が実現することを心より祈っております。ありがとうございました。