Home » ニュース » 2017 JFLセカンドステージ第6節 試合結果
2017 JFLセカンドステージ第6節  試合結果

2017 JFLセカンドステージ第6節 試合結果

本日、8月27日(日)に行われましたホーム戦、
FCマルヤス岡崎戦の試合結果をお知らせいたします。

【JFLセカンドステージ 第6節(ホーム戦)】

13:00キックオフ
ヴァンラーレ八戸  vs FCマルヤス岡崎(ダイハツスタジアム)

前半 0-0
後半 2-1(後半1分#8高見啓太、2分#11村上聖弥)
合計 2-1

公式記録(PDF)

なお、試合の模様ならび結果は

新聞 明日8月28日(月)
・デーリー東北
・東奥日報

・ABA青森朝日放送 スーパーJチャンネルABA 18:15~
・ATV青森テレビ 県内ニュース わっち 18:15~
・ビーエフエム ゆうらじ!Hachinohe 8/28(月)16:30~、ヴァンラジ!9/1(金)19:20~、再9/2(土)15:20~

その他
・八戸市広報紙及び市HPへの情報掲載
・ヴァンラーレTV

掲載、放送予定です。ニュース、紙面等でもぜひご確認下さい。

※緊急報道等にて変更がある場合がございます。予めご了承ください。

暑い中での試合となり、選手もサポーターも大変だったと思います。
そんな中でも、スタジアムには1,444人のサポーターが応援に来てくれました。
また、アルバック東北マッチデーということで、大勢の社員の方々が声援を送ってくださいました。
アルバック東北のみなさま、応援有難うございます!

新井山選手はJFL通算100試合達成となり、花束贈呈のセレモニーが行われました。
今後もますます活躍してくれることでしょう。期待しています!

次の試合は9月10日(日)アウェイ戦、VS ヴィアティン三重 となります。
こちらの試合の応援もよろしくお願いします。

【試合終了後の記者会見の様子】


■監督 柱谷 哲二 氏
暑い中での試合だったが、ホーム戦でサポーターの皆様の前でしっかり勝てて良かった。
最近の試合の中で一番内容が悪く、受け身になってしまったので、
しっかり修正して次の試合に臨みたい。


■#10 新井山 祥智 選手
次の試合も暑さをメンタルでカバーして勝ちたい。
100試合は節目となった。色々な人にお世話になったので、J3に昇格することが一番の恩返しだと思う。


■#11 村上 聖弥 選手
相手は監督も変わり、フレッシュな感じで受け身になってしまった。
高見のアイディアがとても良くてゴールにつながった。
2点とってからまた受け身になってしまった。


■#8 高見 啓太 選手
自分のゴールは、浦安戦の新井山さんのシュートを一瞬思い出して、これはいけると思った。
負けられない試合が続くので、しっかり準備して臨みたい。
チーム得点王を目指して得点を狙っていきたい。

前半は受け身の戦いでしたが、後半は奮起し皆で掴んだ2得点でした。
ひそかにチーム得点王を狙っている高見選手…なかなかの野心家です。

新井山選手、JFL通算100試合おめでとうございます!

会見内容は各メディアでもチェックして下さい。
次節は9月10日(日)アウェイ戦 VS ヴィアティン三重となります。

応援よろしくお願いします!!