Home » ニュース » 柱谷哲二監督 退任のお知らせ
柱谷哲二監督 退任のお知らせ

柱谷哲二監督 退任のお知らせ

日頃より、厚いご声援をいただき、誠にありがとうございます。

この度、ヴァンラーレ八戸FCでは、柱谷哲二監督が今シーズンをもちまして弊クラブを契約満了により退任することとなりましたのでお知らせいたします。

【細越代表取締役コメント】

平素は当クラブに格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度2017シーズンにおいて、当クラブの柱谷哲二監督が退任することとなりましたのでご報告申し上げます。
柱谷監督は、選手時代の実績はもちろん、監督としての経験や実績をチームに還元して頂き、柱谷監督に指揮をとって頂いた一年間は、チームの成長はもちろん、地域サッカー界にも大きな影響がありました。
今年、柱谷監督に指揮を執って頂いた一年間を糧に、来年さらに飛躍し、Jリーグの舞台に立てるようにすることで恩返しができればと思っております。
柱谷監督の益々のご活躍を祈念し、またクラブのさらなる飛躍をお約束し、皆様へのご報告とさせて頂きます。
今後とも当クラブへのご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

【柱谷哲二監督コメント】

勝負の1年にJ3昇格の目標を達成することができなかったこと、ラインメール青森とのダービーにリーグ戦2連敗したことを考えて退任することを決意致しました。1年という短い期間ではありましたが、選手、スタッフ、サポーター、クラブが一体となって戦えた事に感謝申し上げます。勝負の2018は、J3に昇格出来ることを、心から応援しています。

生年月日 1964年7月15日
出身 京都府
資格 日本サッカー協会公認S級指導者ライセンス
選手歴 京都商業高校 ⇒ 国士舘大学 ⇒ 日産自動車サッカー部(JSL1部)
⇒ ヴェルディ川崎
出場記録 Jリーグ通算 183試合13得点
代表歴 国際Aマッチ 72試合 6得点
指導歴 2001年2002年 国士舘大学サッカー部 コーチ
2002年 コンサドーレ札幌 監督
2003年-2005年 浦和レッドダイヤモンズ コーチ
2006年-2007年 東京ヴェルディ1969 コーチ
-2008年 東京ヴェルディ1969 監督
2010年 国士舘大学サッカー部 コーチ
2011年-2015年6月 水戸ホーリーホック 監督
2016年 ガイナーレ鳥取 監督