Home » ニュース » 【お知らせ】事業統括本部長就任について
【お知らせ】事業統括本部長就任について

【お知らせ】事業統括本部長就任について

日頃よりヴァンラーレ八戸へ厚いご声援をいただき、誠にありがとうございます。

この度、下平賢吾が事業統括本部長を1月9日付けで退任し、

後任として菅原康平が1月10日より就任しましたのでお知らせ致します。

 

菅原 康平(すがわら こうへい)

■生年月日
1988年6月21日 29歳

■出身
北海道恵庭市

■経歴
2011年  仙台大学卒業
2011年 ヴァンラーレ八戸 入団
2013年 シーズン終了時に現役引退
2014年 株式会社ヴァンラーレ八戸 入社 トップチームマネージャー・営業 担当
2015年 営業・スクールコーチ 担当
2016年 営業・スクールコーチ 担当
2017年 JFL運営委員・営業・U18コーチ 担当

【菅原康平 新事業統括本部長コメント】

新年あけましておめでとうございます。
この度、事業統括本部長に就任することとなりました。菅原康平です。

私にとってヴァンラーレ八戸とは、たくさんの学びと、たくさんの出逢いを与えてくれた、心から愛するクラブです。その愛するクラブも、私が選手時代に経験した当時の環境と今の環境とでは、まるで別のクラブかと思うほど進歩しています。ここまでのクラブの進歩は、
県内外から会場まで足を運んで頂いておりますファン・サポーターの皆様、
多大なご支援でクラブを支えて頂いておりますパートナー企業の皆様、
各市町村での我々の活動にご理解を頂いております16市町村のホームタウン自治体の皆様、
試合運営を支えて頂いているボランティアスタッフの皆様、
未来のヴァンラーレ八戸トップチーム選手を目指すアカデミー生やスクール生、
また送迎等で子ども達に最高の環境を準備して頂いております保護者の皆様、
学校・協会など各所団体の皆様、の尽力だということは、間違いありません。

その多くの方々への感謝の気持ちを忘れず、大きなやりがいと責任を持って【Jリーグ参入】というクラブの悲願達成を目指します。そして、長く続くこのクラブを更に大きく発展させていくことが私の使命です。そのためには、まだまだ皆様の力をお借りしなければなりません。

悲願達成に向け、全身全霊を捧げ、全力で取り組んで参ります。今後ともよろしくお願いいたします。