Home » ニュース » 【イベント報告】八戸警察署 110番の日に参加しました
【イベント報告】八戸警察署 110番の日に参加しました

【イベント報告】八戸警察署 110番の日に参加しました

日頃より、ヴァンラーレ八戸フットボールクラブに熱いご声援を頂き、誠に有難うございます。

今年初めてのイベント参加は、1月6日(土)ラピア1F フェスタプラザで開催された

『八戸警察署 110番の日』でした。

須藤貴郁選手、金井隆太選手、穂積諒選手が一日広報大使に就任し、警察のPR活動に協力しました。

少しでも犯罪・事故の防止にお役にたてれば幸いです。

【イベントの様子】

会場には110番通報の体験、白バイ展示、自転車シュミレーター、鑑識体験などがあり、
たくさんの方が来場し防犯についての意識を高めました。
選手たちは『一日広報大使』の任命書を受け取り、PRに貢献しました。

   

ヴァン太くんも青森県警マスコット『アピーくん』、八戸警察署マスコット『まもるくん』
と共にちらし配布のお手伝い。犯罪は『ダメ!絶対だめだよ!』とPRしていました。

現職警察官による寸劇も披露されました。みなさん真剣に見ています。

選手たちも白バイに興味津々!体験乗車させてもらいました。

鑑識体験中!ドラマでよく見るシーンですね。
警察官の方から説明を聞いて、自分の指紋でチャレンジです。

 

 

ご来場のみなさま、ありがとうございました。
防犯の意識を持ち、平和で住みやすい地域づくりを目指しましょう。