Home » ニュース » 【イベント報告】ヴァンラーレタイム in 白銀小学校を開催しました
【イベント報告】ヴァンラーレタイム in 白銀小学校を開催しました

【イベント報告】ヴァンラーレタイム in 白銀小学校を開催しました

日頃より、ヴァンラーレ八戸へ厚いご声援をいただき、誠にありがとうございます。
先日1月25日(木)、八戸市立白銀小学校にてヴァンラーレタイムを行いました。
今回のヴァンラーレタイムは「赤い羽根サポーター宣言2017」に基づき、赤い羽根共同募金さまとの
共同企画として実施しました。
ヴァンラーレ八戸からは金井隆太選手、穂積諒選手、秋吉泰佑選手、中村太一選手が参加し、
児童のみなさんと楽しい時間を過ごしました。

【ヴァンラーレタイムの様子】

はじめに自己紹介。金井選手からは赤い羽根共同募金にちなみ、
『助け合う』『周りに感謝する』というお話がありました。


赤い羽根共同募金会キャラクター『あいちゃん』と
ヴァン太くんも登場!こどもたちに大人気!


ウォーミングアップの後は男子チーム、女子チームに分かれてのゲームタイム!
選手も参加し、楽しい時間を過ごしました。
これをきっかけにサッカーが好きになってくれたら嬉しいです!
ホームゲームもぜひ見に来て下さいね。

最後は選手から一言ずつと、共同募金さまよりノートが配布されました。
子ども達はさっそくもらったノートにサインを書いてもらっていました。
サイン会も大盛況!

みなさんと楽しくサッカーが出来てうれしかったです!
白銀小学校のみなさま、ありがとうございました!

※ヴァンラーレタイムにご興味のある団体様は事務局(0178-38-6644)まで問い合わせください。

【ヴァンラーレタイムとは?】
ヴァンラーレ八戸のホームタウンであるということを実感し、自分の住む街に対し愛着が更に増すような環境づくりと子どもたちに『夢を持ち楽しんで向かうことの大切さ』を伝えヴァンラーレ八戸と子どもたちが互いに成長し、それぞれの夢に向かって歩んでいく時間を共有していく活動。