Home » ニュース » 【イベント報告】ヴァンラーレタイム in 三戸町立杉沢小中学校を開催しました
【イベント報告】ヴァンラーレタイム in 三戸町立杉沢小中学校を開催しました

【イベント報告】ヴァンラーレタイム in 三戸町立杉沢小中学校を開催しました

日頃より、ヴァンラーレ八戸へ厚いご声援をいただき、誠にありがとうございます。
先日5月10日(木)、三戸町立杉沢小中学校にてヴァンラーレタイムを行いました。

ヴァンラーレタイムは告知活動の一環としてホームタウン(16市町村)で
地域の人たちに愛されるクラブを目指実施しています。

今回のヴァンラーレタイムでは、#14金井隆太選手、#44秋吉泰佑選手、#7中村太一選手が参加し、
児童のみなさんと楽しい時間を過ごしました。

【ヴァンラーレタイムの様子】

選手自己紹介のあと、秋吉選手から夢や目標を持つことの大切さや、
海外での体験についてお話がありました。
そのあとのサッカー教室ではゲームを行いました。
選手は生徒のみなさんから元気をもらい、全員で楽しくサッカー!
サッカーって楽しいね!

  

最後にはヴァンラーレからプレゼントを渡しました。
サイン会にもみなさん参加してくれました。
今度はダイハツスタジアムにサッカーを観に来てくださいね!

みなさんと楽しくサッカーが出来てうれしかったです!
杉沢小中学校のみなさま、ありがとうございました!

ヴァンラーレタイムとは??

ヴァンラーレ八戸のホームタウンであるということを実感し、自分の住む街に対し愛着が更に増すような環境づくりと子どもたちに『夢を持ち楽しんで向かうことの大切さ』を伝えヴァンラーレ八戸と子どもたちが互いに成長し、それぞれの夢に向かって歩んでいく時間を共有していく活動。

※ヴァンラーレタイムについての詳細はこちらの画像をクリック!

※ホームタウンの説明はこちらの画像をクリック!