Home » ニュース » 【八戸スポーツ大使 ヴァンラーレ八戸】 八戸市立下長中学校にてヴァンラーレタイムを実施しました
【八戸スポーツ大使 ヴァンラーレ八戸】 八戸市立下長中学校にてヴァンラーレタイムを実施しました

【八戸スポーツ大使 ヴァンラーレ八戸】 八戸市立下長中学校にてヴァンラーレタイムを実施しました

日頃より、ヴァンラーレ八戸へ厚いご声援をいただき、誠にありがとうございます。
先日6月7日(木)、八戸市立下長中学校にてヴァンラーレタイムを行いました。

八戸市内の学校を対象に行っている『八戸スポーツ大使』の活動の一環です。
↓八戸スポーツ大使とは?画像をクリック!

今回のヴァンラーレタイムでは、#14金井隆太選手が、
『全力で取り組むことの大切さとその先にあるもの』をテーマに、
生徒のみなさんに力強く講演しました。

【ヴァンラーレタイムの様子】

#14金井選手が『全力で取り組むことの大切さとその先にあるもの』について講演しました。

金井選手の講演では…
・全力で取り組めば必ず報われる→成長として返ってくる
・頑張りや成長は必ずどこかで誰かが見てくれている
・『全力=引力』!「全力」には人を引き付ける力がある!
・自分自身の成長は財産である
…以上のことを通して、結果、

一緒に闘う仲間が集まる!応援してくれる人が集まる!支えてくれる人が集まる!

という内容でした。
どんなに小さいことでも、いやなことでも、物事に対して全力で向き合ってほしい…
金井選手の熱い話に生徒さんは真剣に耳を傾けていました。

質疑応答ではいろいろな質問がありました。
質問:緊張をほぐすためにやっていることは何ですか?
金井:苦しいことを思い出し、自分はこれだけやってきたんだと自分に自信を付けます!

質問:チームの雰囲気が悪いときはどうしますか?
金井:前向きな声をかけます!

みなさんと貴重な時間を過ごすことができました。
下長中学校のみなさま、ありがとうございました!

ヴァンラーレタイムとは??

ヴァンラーレ八戸のホームタウンであるということを実感し、自分の住む街に対し愛着が更に増すような環境づくりと子どもたちに『夢を持ち楽しんで向かうことの大切さ』を伝えヴァンラーレ八戸と子どもたちが互いに成長し、それぞれの夢に向かって歩んでいく時間を共有していく活動。

※ヴァンラーレタイムについての詳細はこちらの画像をクリック!

※ホームタウンの説明はこちらの画像をクリック!