Home » ニュース » 葛野昌宏監督の容態について

葛野昌宏監督の容態について

日頃より、ヴァンラーレ八戸へ厚いご声援をいただき、誠にありがとうございます。

 

昨日、試合終了後の記者会見中に体調不良となり救急搬送となりました。

「急性大動脈解離」と診断され、昨晩~本日早朝にかけて緊急手術を行い、無事成功し容態は安定しており今現在病院にて療養、治療中となっております。

 

今回の救急搬送に関して救急車到着前、メディアの皆様の迅速な対応と協力があったことをこの場をお借りして御礼申し上げます。

 

今後の葛野監督の容態ならびにトップチームに関しては改めてご報告させていただきます。