Home » ニュース » 【重要】 トップチーム体制について
【重要】 トップチーム体制について

【重要】 トップチーム体制について

日頃よりヴァンラーレ八戸に厚いご声援誠にありがとうございます。
この度、トップチーム監督 葛野昌宏が治療に専念する間のチーム体制についてご報告させて頂きます。

2018シーズンのここまで葛野昌宏が監督として指揮をとってまいりましたが、
急性大動脈解離による治療で離脱を余儀なくされております。
今日まで順調な回復をしているものの、具体的な復帰時期がまだ明確になっておりません。

今後のチームについてクラブとして、今シーズンのトップチーム監督は葛野昌宏しかいないと判断し、
現場への復帰する間はヘッドコーチである東 純一郎がチームの指揮を執ることをご報告させて頂きます。
葛野昌宏が早期復帰し、再びチームの指揮をとれるように全緑でサポートしてまいります。

今後ともヴァンラーレ八戸へ厚いご声援誠をよろしくお願い申し上げます。

【会見の様子】
出席者左より専務取締役強化部長 下平賢吾、代表取締役社長 細越健太郎、取締役事業統括本部長 菅原康平

■ヘッドコーチ 東 純一郎 コメント■


残り11試合厳しい戦いが続きますが、こういう時だからこそチームが一つにまとまり一体感を出すことが重要だと思っています。J3昇格という目標を必ず達成したいと思いますので、皆様の厚いご声援よろしくお願いします。