Home » ニュース » 【ヴァンラーレタイム】 ヴァンラーレタイム in おいらせ町立木内々小学校が開催されました
【ヴァンラーレタイム】 ヴァンラーレタイム in おいらせ町立木内々小学校が開催されました

【ヴァンラーレタイム】 ヴァンラーレタイム in おいらせ町立木内々小学校が開催されました

日頃より、ヴァンラーレ八戸へ厚いご声援をいただき、誠にありがとうございます。
先日9月21日(金)、ヴァンラーレタイム in おいらせ町立木内々小学校が開催されました。
4学年の生徒さん41名が参加してくれました。
今回のヴァンラーレタイムは赤い羽根共同募金さまとの共同企画で、
講話とサッカー教室を実施しました。

#14金井選手・#13佐々木選手・#39近石選手が参加しました。

【ヴァンラーレタイムの様子】

自己紹介のあと『夢や希望を持つこと』をテーマにした講話が金井選手からありました。
夢を持つことの大切さや周りへの感謝を忘れない、という内容でした。
みなさんも夢をかなえられるよう、感謝の気持ちを忘れずに頑張りましょう!

 

講話のあとはみんなでウォーミングアップ!

 

お待ちかねのミニゲーム!
ミニゲームの時は男の子も女の子も、みんな積極的にボールを取りに行きます。
選手からボールが取れるかな?チャレンジしてみよう!

 

サイン会はたくさんの子供たちが参加してくれました。
子ども達は最後まで元気いっぱいで、選手も元気をもらいました!
サッカーが楽しくても、サッカーの練習だけでなく、
勉強もしっかししましょうね!!

おいらせ町立木内々小学校のみなさん、ありがとうございました!

あなたのところへもヴァンラーレ八戸の選手たちがやってくる!
ヴァンラーレタイムに興味のある方はぜひお問い合わせください。

ヴァンラーレタイムとは??

ヴァンラーレ八戸のホームタウンであるということを実感し、自分の住む街に対し愛着が更に増すような環境づくりと子どもたちに『夢を持ち楽しんで向かうことの大切さ』を伝えヴァンラーレ八戸と子どもたちが互いに成長し、それぞれの夢に向かって歩んでいく時間を共有していく活動。

※ホームタウンの説明はこちらの画像をクリック!