Home » ニュース » 2017 JFLセカンドステージ第2節 試合結果
2017 JFLセカンドステージ第2節  試合結果

2017 JFLセカンドステージ第2節 試合結果

本日、7月16日(日)に行われましたホーム戦、
FC大阪戦の試合結果をお知らせいたします。

【JFLセカンドステージ 第2節(ホーム戦)】

13:00キックオフ
ヴァンラーレ八戸  vs FC大阪(ダイハツスタジアム)

前半 1-1(前半アディショナルタイム PK #29金久保彩)
後半 1-0(59分 #22穂積諒)
合計 2-1

公式記録(PDF)

なお、試合の模様ならび結果は

新聞 明日7月17日(月)
・デーリー東北

明日7月17日(月)
・ABA青森朝日放送 スーパーJチャンネルABA 18:15~
・RAB青森放送 RABニュースレーダー 18:15~
・ATV青森テレビ 県内ニュース わっち 18:15~
・ビーエフエム ゆうらじ!Hachinohe 7/17(月)16:30~、ヴァンラジ!7/21(金)19:20~、再7/22(土)15:20~

その他
・青森県サッカー情報誌 AOMORI GOAL
・八戸女子スポーツ観戦マガジン Sports Life by hati style(8月創刊予定)

掲載、放送予定です。ニュース、紙面等でもぜひご確認下さい。

※緊急報道等にて変更がある場合がございます。予めご了承ください。

雨天の中の試合でしたが、スタジアムには719人のサポーターが応援に来てくれました。
デーリー東北マッチデーということで、試合後には選手がサインボールやグッズ引換券入りカプセルを客席に投げ入れました。
昨日は監督の誕生日ということもあり、選手から最高のプレゼントとなりました。

次節はアウェイ戦となりますが、引き続き応援よろしくお願いします。

【試合終了後の記者会見の様子】


■監督 柱谷 哲二 氏
天皇杯からの連戦となったが、しっかり勝ててよかった。天皇杯の経験が生きていると思う。
次からもしっかり調整して戦っていきたい。選手たちから最高の誕生日プレゼントとなった。


■#1 山田 賢二 選手
100試合の記念となる試合で勝てるかどうか不安だった。
勝利となったのでチームメイトに感謝したい。最後の危ない場面は『魂』でのりきった。


■#21 須藤 貴郁 主将
後半の後半で押し込められる場面も多かった。今日は『運』も味方したと思った。
真夏日だと持ったかどうか…『雨』という天気も味方したと思う。


■#22 穂積 諒 選手
難しいこぼれ球だったが、決めることができて良かった。
久しぶりのゴールが勝ち越しゴールだったので嬉しい。
日々新たなことを吸収できているので、もっと成長していきたい。

#21須藤選手、#1山田選手はJFL出場100試合記念試合でした。
これからも第一線でチームのため、サポーターのため、八戸のために頑張ってほしいですね!
会見内容は各メディアでもチェックして下さい。
次節はアウェイ戦、応援よろしくお願いします!!