Home » ニュース » 【ユニフォーム贈呈式】貧国児童の教育支援プロジェクト企画に賛同
【ユニフォーム贈呈式】貧国児童の教育支援プロジェクト企画に賛同

【ユニフォーム贈呈式】貧国児童の教育支援プロジェクト企画に賛同

本日、プライフーズスタジアムにてユニフォーム贈呈式が行われました。
ヴァンラーレ八戸では八戸中央ロータリークラブが行っている「貧国児童の教育支援プロジェクト」企画に賛同し、エチオピアの子供たちにヴァンラーレ八戸のユニフォーム1チーム分と、サッカーボール(16球)を提供いたしました。

贈呈式にクラブを代表して出席した新井山祥智選手は「自分たちが大切に使ってきたユニフォームやボールを、この先、エチオピアの子供たちに使ってもらえる、このようなプロジェクトを企画してくださりありがとうございます。エチオピアの子供たちがこのユニフォームやボールに触れ、より一層サッカーを楽しく感じ、好きになってもらえたら嬉しいです。」と挨拶していました。



この様子はデーリー東北、東奥日報で掲載予定です。