Home » ニュース » 【地域活動】農作業支援について

【地域活動】農作業支援について

日頃より、ヴァンラーレ八戸へ厚いご声援を頂き、誠に有難うございます。

この度、青森県と農業の労働力確保対策として、地域の企業等と連携する労働力補完モデルの実証業務を委託契約しました。

 

第1回目の農作業支援の様子はこちら

第2回目の農作業支援の様子はこちら

第3回目の農作業支援の様子はこちら

8月農作業支援の様子はこちら

 

昨日は八戸市南郷のひふみ農園でモロヘイヤのハウス栽培の片づけと次期

野菜の種植の準備を行いました。

 

【参加者】

近石選手(農作業部長)、元田選手、金井選手、その他スタッフ4名 計7名

 

近石部長

もう指示がなくても動けます。黙々と作業に入ります。

 

作業中の写真がなかった宮崎アシスタントコーチ

 

宝くじ当選したら農業でのんびり生活する予定の照井コーチ

農作業初参加の元田選手

 

農園の方とのコミュニケーション。作業の方もやってましたけど。

 

  

おい!金井

 

一服休みにはいつも一家で試合に来ていただいている熱烈なサポーターとそのお孫さんがその場で揚げていただいた

ひふみ農園で販売している「モロヘイヤドーナッツ」をいただきました。

ひふみ農園ではハチミツも販売しており絶品です。

 

 

 

自分達で作業すると2、3日かかる仕事を半日で作業してくれてと農園の方も喜んでいました。

一番嬉しかったのは「昨日は残念だったね。次負けたら絶対ダメだよ」と声をかけていただけるということと関心を持っていただいているということです。

 

次回の農作業支援は市川イチゴ苗植と八戸ワインに使用する八戸市南郷のブドウの収穫です。

 

あなたの街の畑に田んぼに作業場にヴァンラーレ八戸が行くかもしれません!!